悩み相談・電話話し相手サービス・傾聴サービス『話し相手のスマイル』の代表として、「キャッシュレス決済」について思うこと。

こんにちは。愚痴聞き・傾聴サービス・悩み相談電話の『話し相手のスマイル』の代表の伊藤順一です。

今回、皆様にご紹介させていただくのは、「話し相手・愚痴聞きサービス・傾聴サービスの『話し相手のスマイル』の代表として、「キャッシュレス決済」について思うこと」です。

 

愚痴聞き電話・悩み相談・傾聴サービスの『話し相手のスマイル』の代表として思うこと。

消費税の増税に伴い、買い物の支払いの方法が変わってきました。

一度、カード払いで失敗した経験があるので、キャッシュレス決済に抵抗があります。
しかし、キャッシュレス決済が当たり前の世の中になりつつあります。
将来の事を考えて貯金も考えているので、キャッシュレスにしたくありません。
というお電話をいただきました。

「キャッスレス決済可能」というポスターが貼られているお店がどんどん増えています。また、インターネットでの買い物もキャッスレスが便利です。現金の取引で発生する手数料がかからないという利点があります。

キャッスレス決済にすると消費税も抑えられ、ポイントがたまる仕組みにもなっているところもあります。
消費者側は現金を持ち歩くことなく、スピーディーに会計ができますし、事業者側は現金にまつわる業務が減り、働き方改革にも繋がっています。

このようなメリットがあるからか、キャッシュレス決済の利用者も増えています。

しかし、日本のキャッシュレス決済の比率はわずか2割だと言われています。世界と比較すると、キャッシュレス後進国なのだそうです。

 

相談で多いのは「お金をいくら使ったかわからなくなる」という理由です。
確かに、手元に現金がないときに支払いができるため、「お金を支払った」という感覚が薄くなるのかもしれません。

キャッシュレス決済のメリットとデメリット、そして、ご自分のお金への感覚を考慮してキャッシュレス決済と上手に付き合う方法を身につけましょう。

例えば,お財布にはいくらかの現金は入れておく。キャッスレス決済の履歴はデータで残るので,マメにチェックする。などです。

お金に対する意識を少し変えて、自分に合った方法を見つけることができれば,便利でお得な生活を送ることも可能です。

おうち時間を利用して,キャッスレス決済のことを調べてみてはいかがでしょうか。

 

この度は、電話悩み相談・話し相手・傾聴サービスの『話し相手のスマイル』の代表として、「キャッスレス決済」について思うことを紹介させていただきました。

 

あなたはどのように思われますか、
愚痴聞き・傾聴サービス・電話悩み相談の『話し相手のスマイル』では、あなたからの悩み相談、仕事、職場の不満などのお電話をお待ちしています。
【お客様の承諾を得て掲載しています】


安心の料金設定

固定電話や携帯電話のかけ放題プランに未加入の場合など、お客様に通話料金が発生する場合は、お申し出頂ければ、こちらからお掛け直し致します
相談料金は10分300円から。1時間お話しても、1,800円です。
ご使用料金の計算は5分単位です。
お振り込み手数料は、お客様にご負担いただいております。
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

※ お電話いただいた際に話し中の場合は、こちらからおかけ直しいたします。
※ 非通知・通知不可でのご利用は、お断りさせていただいております。
ご予約を希望される方は、ご希望のスタッフに、直接、電話かSMSでお願いします。

初めてご利用されるスタッフの場合、サービス開始後に「相性が合わない」と思われましたら、5分以内であれば、サービスを中断し、料金を無料とさせていただきます。遠慮なくスタッフに申し出ください。
・ただし、2名までとさせていただき、5分を超えた場合は、通常のサービス料金とさせていただきます。

代表 伊藤 080-9259-6303
受付時間はスタッフ一覧の備考をご覧ください。

ご利用前に【ご利用規約】のご確認をお願い申し上げます