悩み相談・電話話し相手サービス・傾聴サービス『話し相手のスマイル』の代表として、「いじめ?、いじり?」について思うこと。

こんにちは。一人で悩んでいる方の力になりたい。話し相手電話・愚痴聞き・傾聴サービスの『話し相手のスマイル』の代表の伊藤順一です。

 

今回、皆様にご紹介させていただくのは、「愚痴聞き・傾聴サービス・悩み相談電話の『話し相手のスマイル』の代表として、「いじめ?、いじり?」について思うこと」です。

 

一人で悩んでいる方の力になりたい悩み相談・傾聴サービス・話し相手サービスの『話し相手のスマイル』の代表として思うこと。

息子の最近の様子の異変に気がつき、問いつめたところ、はっきりとはしないまでも「いじめ」? 「いじり」?があるそうです。

息子は「いじめではない!ちょっといじられているだけだ」と言っています。

数少ない息子の友人に聞いても、「いじめだ」と言う人と「あれは、ただのいじりだから心配ない」と言う人とさまざまでした。

学校は休まず登校していますが、いじめによる自殺や、傷害事件をニュースで見る度に心配です。

というお電話をいただきました。

 

大津での7年前のいじめ事件。
いじめが原因での自殺だったと、つい数ヶ月前に判決が下されました。判決がでたからといってご遺族が救われるわけではないのです。

世間の人間関係において、「いじる」という言葉の使い方は、近年になってから耳にすることが多くなりました。

落語や演劇で、舞台上からお客に話しかけ、からかうことを芸能界用語では「客いじり」と言います。これには「舞台上の人間と客席にいる人間の距離を縮める」という意図があります。

世間での「いじり」は、人間関係の距離を縮めるという意味はあるのでしょうか?

世間で通用する「いじり」は、すでにお互いの信頼関係が構築されている間柄だけで成立するものだと思います。また、それを傍観する人間も、その信頼関係に組み込まれていることが、「いじめ」にならない「いじり」だと思います。

 

この度は、悩み相談・話し相手サービス・傾聴サービスの『話し相手のスマイル』の代表として、「いじめ?、いじり?」について思うことを紹介させていただきました。

あなたはどのように思われますか、
愚痴聞きサービス・傾聴サービス・悩み相談の『話し相手のスマイル』では、あなたからのお悩み相談、夫婦間の悩み等の愚痴やお悩み相談のお電話をお待ちしています。
【お客様の承諾を得て掲載しています】


安心の料金設定

固定電話や携帯電話のかけ放題プランに未加入の場合など、お客様に通話料金が発生する場合は、お申し出頂ければ、こちらからお掛け直し致します
相談料金は10分300円から。1時間お話しても、1,800円です。
ご使用料金の計算は5分単位です。
お振り込み手数料は、お客様にご負担いただいております。
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

※ お電話いただいた際に話し中の場合は、こちらからおかけ直しいたします。
※ 非通知でのご利用はお断りさせていただいております。
ご予約を希望される方は、ご希望のスタッフに、直接、電話かSMSでお願いします。

初めてご利用されるスタッフの場合、サービス開始後に「相性が合わない」と思われましたら、5分以内であれば、サービスを中断し、料金を無料とさせていただきます。遠慮なくスタッフに申し出ください。
※ただし、5分を超えた場合は、通常のサービス料金とさせていただきます。

代表 伊藤 080-9259-6303
受付時間はスタッフ一覧の備考をご覧ください。

ご利用前に【ご利用規約】のご確認をお願い申し上げます