電話悩み相談・話し相手・傾聴サービスの『話し相手のスマイル』の代表として、「高齢者の免許返納」について思うこと。

こんにちは。話し相手・愚痴聞き電話・傾聴サービスの『話し相手のスマイル』の代表の伊藤順一です。

今回、皆様にご紹介させていただくのは、「愚痴聞きサービス・傾聴サービス・悩み電話の『話し相手のスマイル』の代表として、「高齢者の免許返納」について思うこと」です。

 

傾聴サービス・話し相手サービス・愚痴聞きの『話し相手のスマイル』の代表として思うこと。

農業をしている高齢の父の運転が心配です。

そろそろ免許の返納を考えて欲しいと言いましたが、「足がなくなったら仕事ができない!」と言われ、父の生きがいをまで奪ってしまいそうで、これ以上強く言えません。どうしたらよいでしょうか?
というご相談の電話がありました。

池袋の交通事故が記憶に新しいと思いますが、高齢者ドライバーによる痛ましい事故は今に始まったことではありません。

防げたであろう「高齢者ドライバー」による事故は、起きる度に議論はされていますが、決定的な解決策が施されている実感もありません。

事故が起こる度に免許返納を考える高齢者が増えているのも事実ですが、このご相談者のお父様のような理由や、地域性(車が唯一の移動手段)などのさまざまな理由から、運転を続けたいと思う高齢者も依然として多いようです。

最近わかったことですが、今までの高齢者ドライバーの運転スキルの低下の原因(認知機能、身体的機能の衰え)のほかに「新しい車への買い替え」が指摘されています。

目まぐるしく変化する車の進化に便利だと思う反面、逆に使いづらさを感じるのは、高齢者ばかりではないはずです。

いずれは自分自身も高齢者になり、免許の返納をする時が来ます。その時どうするかを今のうちから考えておくのもいいかもしれません。

「車を使わない生活」を今からシュミレーションしておけば、いざ、その時が来たらそれほど苦にはならないような気がします。のんびり、時間に余裕を持った行動をとることもできますよね。

日常で車を運転している方は、今から考えておくことをオススメします。

 

この度は、愚痴聞き・傾聴サービス・電話悩み相談の『話し相手のスマイル』の代表として、「」について思うことを紹介させていただきました。

 

あなたはどのように思われますか、
愚痴聞き・傾聴サービス・電話悩み相談の『話し相手のスマイル』では、あなたからの悩み相談、仕事、職場の不満などのお電話をお待ちしています。
【お客様の承諾を得て掲載しています】


安心の料金設定

固定電話や携帯電話のかけ放題プランに未加入の場合など、お客様に通話料金が発生する場合は、お申し出頂ければ、こちらからお掛け直し致します
相談料金は10分300円から。1時間お話しても、1,800円です。
ご使用料金の計算は5分単位です。
お振り込み手数料は、お客様にご負担いただいております。
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

※ お電話いただいた際に話し中の場合は、こちらからおかけ直しいたします。
※ 非通知でのご利用はお断りさせていただいております。
ご予約を希望される方は、ご希望のスタッフに、直接、電話かSMSでお願いします。

初めてご利用されるスタッフの場合、サービス開始後に「相性が合わない」と思われましたら、5分以内であれば、サービスを中断し、料金を無料とさせていただきます。遠慮なくスタッフに申し出ください。
※ただし、5分を超えた場合は、通常のサービス料金とさせていただきます。

代表 伊藤 080-9259-6303
受付時間はスタッフ一覧の備考をご覧ください。

ご利用前に【ご利用規約】のご確認をお願い申し上げます