悩み電話相談で、子育てでお悩みのお母さん、お父さん、学校の先生、他とは違った視点で、子どもにとって一番良い対応策を一緒に考えましょう 【子育て問題】

こんにちは。
悩み相談ならおまかせ!話し相手サービスの『話し相手のスマイル』代表、伊藤順一です。

 

今回、悩み相談サービスの「話し相手のスマイル」が皆様に紹介するのは、
「悩み電話相談で、子育てでお悩みのお母さん、お父さん、学校の先生、他とは違った視点で、子どもにとって一番良い対応策を一緒に考えましょう 【子育て問題】」です。

 

悩み電話相談に寄せられたお悩み

最近、学校の若手の先生方から多くのお電話をいただくようになりました。

学校で発生する課題は、年々「多様化」し「複雑化」していますが、社会問題化している教育課題(いじめや体罰、不登校やモンスターペアレンツなど・・・)に対して、「管理職から適切な助言を得られない。管理職の危機意識が希薄で、力量不足とは思いたくないが不安だ」「一番変わらなければならない学校が、一番変化をおそれている」など、その訴えは切実であります。

「話し相手のスマイル」では、話し相手や愚痴聴きなどを中心に取り組んでいますが、前述のような内容には、『子どもを守る』という視点から、「課題の具体的な改善・解決」に向けた対応策を、あなたと一緒に考えたいと思います。

◎取り組みのキーポイント(一例)

・いじめ問題・・・「加害者も『いじめの構図の中の被害者』である」「効果的な事前対応・初期対応」

「『我が県、我が市町村、我が学校、我が学年、我がクラスだけでは起きてほしくない』と言

う本音が引き起こす、とりかえしのつかない悲劇」

・不登校問題・・・「改善・解決は母親(家族)の不登校理解次第」「発達障害に起因する不登校」

・問題行動・・・「発達障害に起因する問題行動対応」「ちゃんとやらない → ちゃんとできない」

・体罰問題・・・「部活動における発生については、選手として成功体験を持つ教員理解」

「根強い体罰容認論への対応」

・管理職問題・・・「力量不足の管理職理解と、割り切りによる職員による管理職の育成」

・外部機関の積極的活用

・・・「多様化・複雑化する教育問題の校内対応の限界」

学校で発生する課題に困っている先生、 学校の対応に不安や不満を感じている保護者から、 お電話をいただいております。

電話の愚痴聞きサービスに寄せられた「子育て問題」についてのまとめ

今回、話し相手悩み相談『話し相手のスマイル』によせられた愚痴は
「子育て問題」についての愚痴でした。

 

あなたはどのように思われますか、
電話悩み相談サービス『話し相手のスマイル』では、あなたからの愚痴、対人関係の悩み等の悩み相談お電話をお待ちしています。

 


安心の料金設定

固定電話や携帯電話のかけ放題プランに未加入の場合など、お客様に通話料金が発生する場合は、お申し出頂ければ、こちらからお掛け直し致します
相談料金は10分300円から。1時間お話しても、1,800円です。
ご使用料金の計算は5分単位です。
お振り込み手数料は、お客様にご負担いただいております。
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

※ お電話いただいた際に話し中の場合は、こちらからおかけ直しいたします。
※ 非通知でのご利用はお断りさせていただいております。
ご予約を希望される方は、ご希望のスタッフに、直接、電話かSMSでお願いします。

代表 伊藤 080-9259-6303
受付時間はスタッフ一覧の備考をご覧ください。

ご利用前に【ご利用規約】のご確認をお願い申し上げます