ただ話を聴いてもらいたい…そんな時は、「話し相手のスマイル」で人生相談・お悩み・愚痴など話してみませんか?

話し相手で、子どもの理解を得た、悩んだ挙句の熟年離婚です。【夫婦関係の問題】

2016年3月23日

こんにちは。
『話し相手のスマイル』代表、伊藤順一です。

 

「熟年離婚」を決意した女性から伺ったお話です。

 

特に、これといった理由は見当たらないが、
わかりやすく言えば、
「夫の家政婦」を退職したいとのことでした。

 

子どもたちも

「あとは、お母さんの好きなように生きたら
「子どもたちで、経済的な応援はできるよ」

と言ってくれたそうです。

 

夫が嫌いになったわけではないのですが、
このまま、死んでいくのかと思ったら、
悔しくなったそうです。

 

この話をしたら、初めは、夫はびっくりし大反対でしたが、
子どもたちの後押しに負けたようです。

 

不安がいっぱいでしたが、
6畳一間7万円の部屋の契約が決まった瞬間から、
楽しいことだけを考えるようになったそうです。

 

「まずは、人のために食事を作らないで、
自分が食べたい時に食べたいものを食べる。
そして、人の世話をしない

 

「そして、学生時代にやっていた、
山登り、油絵を再開し、英会話の教室を開き、
海外旅行をし、孫の面倒も見たいし」
・・・思いはつきないようでした。

 

まさしく、熟年離婚である。
いろんな考え方があるでしょうが、

「夫が嫌いになったわけではないですが、・・・」

ここに複雑さを感じました。

 

あなたはどのように思われますか、
『話し相手のスマイル』では、
あなかたからのお電話をお待ちしています。

 

安心の料金設定

電話料金はかかりません。(話し相手のスマイルから折り返します)
話してみて「合わないな」と思ったら、その旨お伝えください。
相談料金は10分300円から。1時間お話しても、1,800円です。
ご使用料金の計算は5分単位です。
お振り込み手数料は、お客様にご負担いただいております。
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


※ お電話いただいた際に話し中の場合は、こちらからおかけ直しいたします。

※ 非通知でのご利用はお断りさせていただいております。
ご予約を希望される方は、ご希望のスタッフに、直接、電話かSMSでお願いします。

代表 伊藤 080-9259-6303
受付時間はスタッフ一覧の備考をご覧ください。

ご利用前に【ご利用規約】のご確認をお願い申し上げます。

 

PAGE TOP